貧血予防にも!あさりともずくのかき揚げ

材料(2〜3人分) ボイルあさり ※水煮缶でも可 200g 生もずく(食べやすい長さに切る) 50g 乾燥桜えび 5g 薄力粉 大さじ1 A 薄力粉 大さじ4 A 冷水 大さじ4 揚げ油 適量
海の幸だけで作るかき揚げ。ぷりぷりのあさりや、もずくのから感じる磯香り、桜えびの香ばしさもアクセントになっています! 作り方 [1] あさり、もずく、桜えびをボウルに入れ、薄力粉を全体にまぶす。 [2] 別のボウルにAを入れて軽く混ぜ、①を加えたらざっくりと混ぜ合わせる。 [3] 揚げ油を180度に熱し、ヘラやお玉などですくった②を落とし入れて揚げる。 ■コツ・ポイント ●あさりやもずくから水分が出ていたら、キッチンペーパーで拭き取るか、軽く絞っておくと良いです。 ●薄力粉から粘りが出ないよう、混ぜすぎないのが◎。 ●材料に多少塩分が含まれているので、天つゆや塩が無くても美味しいです! ■このレシピの生い立ち あさりを主役にしたかき揚げを作りたいと思い考えました。あさりには貧血予防に効果のある鉄分も多く含まれています!鉄分はコツコツ摂る必要のある栄養素なので、鉄分摂取レシピのレパートリーを増やしておくと良いですね!