菜の花とあじの南蛮漬け

熱いうちに漬けダレに漬けて☆味がしっかりしみこみます♪ ■調理時間 20分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 355kcal ・たんぱく質 19.3g ・塩分 3.3g ・野菜摂取量 68g ■材料(2人分) ・小あじ 4尾 ・菜の花 4本 ・玉ねぎ 1/4個 ・にんじん 50g [A]水 1カップ [A]酢 1/2カップ [A]しょうゆ 1/4カップ [A]砂糖 大さじ2 [A]「ほんだし」 小さじ1 [A]「瀬戸のほんじお」 少々 ・薄力粉 大さじ1 ・「AJINOMOTO サラダ油」 大さじ1/2 ・「AJINOMOTO サラダ油」・揚げ油 適量
■つくり方 (1)菜の花は茎のかたい部分を切り、熱湯に塩少々を入れた中で色よくゆで水にとり、水気をしぼる。玉ねぎは3mm幅の薄切りにし、にんじんは4cm長さの細切りにする。 (2)バットにAを混ぜ合わせ、南蛮酢を作る。 (3)小あじは腹ワタ、エラ、ゼイゴを取り、水気を拭き取り、薄力粉をまぶす。175℃に熱した油で揚げ、(2)の南蛮酢に漬ける。 (4)フライパンに油を熱し、(1)の玉ねぎ・にんじんを炒め、(2)の南蛮酢に漬け、ひと晩漬ける(時間外)。 (5)食べる30分~1時間前(時間外)に(1)の菜の花を(2)の南蛮酢に漬け込む。 *小あじは揚げてすぐに漬けることで、味がよくなじみます。 *小あじの代わりにさけ、さば、えび、豚肉などでも代用できます。 *菜の花は食べる直前に漬けたほうが、色よく仕上がるでしょう。