簡単!なすの揚げ煮びたし風

なすや赤ピーマンを使った人気の副菜レシピです。 ■調理時間 15分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 145kcal ・たんぱく質 1.7g ・塩分 1.5g ・野菜摂取量 77g ■材料(4人分) ・なす 4個(300g) ・赤ピーマン 1個(40g) ・赤唐がらし(乾) 1本 [A]水 1・1/2カップ [A]「ほんだし 焼きあごだし」8gスティック 1/2本 [A]みりん 大さじ2・1/2 [A]しょうゆ 大さじ1・2/3 ・「AJINOMOTO サラダ油」 大さじ3 ・小ねぎの小口切り 適量
■つくり方 (1)なすはタテ半分に切り、表面に斜めに浅い切り込みを入れる。5cm長さに切って、さらにタテに1cm幅に切り、水にさらして水気をきる。 (2)赤ピーマンはタテ半分に切って乱切りにする。赤唐がらしは種を取る。 (3)鍋にA、(2)の赤唐がらしを入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら、ボウルに移して冷ます(時間外)。 (4)フライパンに油を熱し、(1)のなす、(2)の赤ピーマンを入れて炒め、油がまわったら、フタをし、弱火でなすがやわらかくなるまで蒸し焼きにする。 (5)熱いうちに(3)に加えて浸し(時間外)、味がなじんだら、器に盛り、小ねぎを散らす。