豚肉の菜の花のピリ辛炒め

春野菜の代表選手、菜の花と豚肉を豆板醤とにんにくをきかせたピリ辛の味付けで頂くおかずのレシピをご紹介します。 パンチのある味付けなのでごはんやビールが進むこと間違いなし。
今だけの限定の味をぜひ楽しんでください。 ◆材料(2人前) ・豚こま肉  300g
・菜の花   1パック(150g)
・にんにく  1かけ
・豆板醤   小さじ1
・サラダ油  小さじ2
・塩     小さじ1/3
・酒     大さじ1
・砂糖    小さじ1/2
・醤油    大さじ1 豚肉は薄切りであればバラやロースなど他の部位でもOK。
また、にんにくはチューブのものでも美味しく作れます。 ◆所要時間 15分 ◆美味しく作るポイント ・菜の花は茎と葉を分けて火を入れる ・にんにくと豆板醤を中弱火でゆっくり炒めて香りを出す ◆作り方 1.菜の花1パック(150g)を3~4cm幅にカットし、葉と茎の部分を分けておく。
また、茎の太い部分は縦半分にカットしておく。 2. にんにく1かけは潰してあらみじん切りにする。 3. 豚こま肉300gに塩小さじ1/3をふる。 4. フライパンにサラダ油小さじ2、にんにく、豆板醤小さじ1を加えて中弱火で炒める。 にんにくと豆板醤をゆっくりと火入れし香りを引き出す 5. 油が温まり、にんにくの香りが立ったら豚こま肉を加えて炒める。 6. 豚こま肉に7割ほど日が通ったら菜の花の茎を加える。 7. 菜の花の茎がしんなりしたら、菜の花の葉を加える。 8. さっと混ぜ合わせ、菜の花全体に油が周ったら酒大さじ1、砂糖小さじ1/2、醤油大さじ1を加えて火を中火にする。 9. 調味料をさっと絡めたら器に盛って完成! いかがでしょうか? とてもシンプルな味付けですが、菜の花のほろ苦さと豆板醤の辛味がマッチして箸が止まらなくなります。 ぜひ試してみてください!