変わりきつねうどん

油揚げやゆでうどんを使った人気の主食レシピです。 ■調理時間 15分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 322kcal ・たんぱく質 11.2g ・塩分 3.7g ・野菜摂取量 13g ■材料(4人分) ・青ねぎ・九条ねぎ 1束 ・油揚げ 2枚 ・「ほんだし かつおとこんぶのあわせだし」 小さじ1/3 [A]水 1カップ [A]酒 小さじ2 [A]砂糖 小さじ2 [A]しょうゆ 小さじ2 ・ゆでうどん 4玉 ・「ほんだし かつおとこんぶのあわせだし」 1袋(8g) [B]水 6カップ [B]酒 大さじ3 [B]「瀬戸のほんじお」 小さじ2 [B]うす口しょうゆ 小さじ2 ・いり白ごま 適量 ・一味唐がらし 適量
■つくり方 (1)ねぎは斜め薄切りにする。 (2)油揚げは水からゆでて煮立ったら水洗いして水気をよくきり、細切りにする。鍋に「かつおとこんぶのあわせだし」、Aを合わせた煮汁に油揚げを加え、中火で汁気がほぼなくなるまで煮含める。 (3)粗熱が取れたら、(1)のねぎを加えてあえる。 (4)鍋に「かつおとこんぶのあわせだし」、Bを入れて煮立てる。水に通してほぐしたうどんを加え、2~3分煮込む。 (5)温めた丼に(4)のうどんを盛り、(3)を小高く盛って、お好みでごま、一味唐がらしをかけていただく。