メキシカンコーン☆とうもろこしのマヨ焼き

材料(4本分) とうもろこし 4本 マヨネーズ 大さじ2 オリーブオイル 大さじ1 塩 小さじ1/2 こしょう 適量 カイエンペッパーorチリパウダー 小さじ1 (辛味が苦手ならパプリカでも) ♪
メキシコの屋台風。焼けたマヨが実に染みてびっくりの美味しさです♡皮で作ったファンキーな持ち手がパーティにもピッタリ~♪ 作り方 [1] 皮付きのとうもろこしを使います。 [2] 皮は剥き取らずに持ち手にします。ちょっとファンキー♪ [3] とうもろこし以外の全ての材料を混ぜ合わせてタレを作ります。 [4] とうもろこしの表面にたっぷりと塗ります。 [5] 210℃のオーブンに入れ、焼き色が付くまで焼きます。20~30分です。ご自宅のオーブンと相談で焼き時間は増減下さいね。 [6] 特にひっくり返したりする必要はないですが、時々、焼き色を確かめながら焼いて下さい。最後にカイエンを振り出来上がり! [7] ■コツ・ポイント マヨネーズ:オリーブオイル=2:1であれば塗るタレの量は多めでも。お好みで。カイエンペッパーやチリパウダーで辛味を加えるとピリリとパンチの効いた大人味に。色目が可愛いので辛味苦手ならパプリカパウダーで代用を。量はお好きなだけ♡ ■このレシピの生い立ち メキシコあたりの屋台をイメージして作りました。行ったことないけど。とうもろこしにバターが旨いならマヨだって美味しいに違いないと思って作ってみたら、これ、本当に美味しいんです♡日本人なら醤油だろう!という先入観を捨てて是非お試しください~。