沖縄の味!チャンプルとタコライス風おにぎらず弁当

沖縄の味!チャンプルとタコライス風おにぎらず弁当 ______________ 「ポークランチョンミート×ゴーヤ」の最強コンビ!沖縄をぎゅっと詰め込んだお弁当はいかがですか。沖縄発祥のタコライスをおにぎらずにアレンジし、より食べやすく調理しました。ぜひお試しくださいね! 【材料】 2人前 ----- タコライス風おにぎらず ----- ごはん         300g 豚ひき肉        100g (A)ケチャップ      大さじ1.5 (A)ウスターソース    大さじ1 (A)しょうゆ       小さじ1/2 (A)カレー粉       小さじ1/2 (A)塩こしょう      少々 キャベツ(1/2枚)    30g 水(さらす用)      適量 トマト          1/2個 のり(焼きのり・全型)  2枚 ----- ゴーヤチャンプル ----- ポークランチョンミート  100g ゴーヤ(100g)     1/2本 塩(塩もみ用)      小さじ1/4 溶き卵(Mサイズ)    1個分 (B)しょうゆ       小さじ1 (B)砂糖         小さじ1/2 (B)黒こしょう      ひとつまみ ごま油          小さじ1 ----- もやしナムル ----- もやし          200g (C)酢          小さじ2 (C)ごま油        小さじ1 (C)鶏ガラスープの素   小さじ1 (C)白いりごま      小さじ1 (C)塩          小さじ1/4 ----- 添え物 ----- グリーンリーフ      2枚 ミニトマト       2個 【手順】 ゴーヤはヘタを切り落とし、種とワタを取り除いておきます。ミニトマトはヘタをとり、4等分に切っておきます。 1. 【ゴーヤチャンプル】ゴーヤは5mm幅に切ります。ボウルに入れて塩を入れて揉みこみ、10分ほど置いて流水で洗い、水気を切ります。 2. ポークランチョンミートは1cm角の棒状に切ります。 3. 中火で熱したフライパンにごま油をひき、1、2を入れて炒めます。ゴーヤに火が通ったら(B)を入れて混ぜます。全体に味がなじんだら溶き卵を入れて混ぜ、卵に火が通ったら火から下ろします。 4. 【もやしナムル】耐熱ボウルにもやしを入れてふんわりとラップをし、600Wの電子レンジで2分ほど加熱します。粗熱を取り、水気を絞ります。 5. (C)を入れ、全体になじむように混ぜ合わせます。 6. 【タコライス風おにぎらず】キャベツは千切りにします。ボウルに入れて水に5分ほどさらし、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。 7. トマトはヘタを取り除き、5mm角に切ります。 8. 別の耐熱ボウルに豚ひき肉、(A)を入れて混ぜ合わせ、ふんわりとラップをします。600Wの電子レンジで3分ほど豚ひき肉に火が通るまで加熱し、粗熱を取ります。 9. ラップの上にのりをのせ、中央に1/4量のごはん、1/2量の6、7、8をのせ、再度1/4量のごはんを重ねます。のりの4つの角を中央に向かって折りたたみ、ラップできつく包みます。同様に1つ作ります。 10. お弁当箱に半分に切った9、グリーンリーフ、3、5、ミニトマトを盛り付け、完成です。 コツ・ポイント ・お弁当として持ち運ぶ際は食中毒に配慮し、衛生的な環境下で調理を行ってください。持ち運びの際は保冷剤をつけて冷蔵庫やなるべく涼しい場所に保管してください。加熱の必要があるものは必ずよく火を通し、しっかりと粗熱を取り、余分な汁気は切ってからお弁当に詰めてください。 ・ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、完全に火が通るまで必要に応じて加熱時間を調整し加熱してください。 ・塩加減は、お好みで調整してください。 #午後の紅茶 #午後ティー #47都道府県のお弁当 #47都道府県のお弁当 #沖縄県のお弁当