しっとりやわらか♡鶏胸肉のサラダチキン

材料 鶏胸肉 1枚(300〜350g) 砂糖 小匙1 ★マジックソルト(クレイジーソルト) 小匙1/2〜1 ★マヨネーズ 大匙1/2
調味料の作用と、じっくり火を通すことで鶏胸肉がしっとりやわらかに。簡単調理で、ダイエットの味方、サラダチキンに変身です。 作り方 [1] 鶏胸肉は3〜4等分に切り、フォークでブスブスと穴を開けます。火の通りと味が染みやすくするためです。(写真は2枚分です) [2] 砂糖を擦り込みます。 [3] ジップロックに鶏肉を入れたら、★も加えて良くモミモミして混ぜます。空気を抜いて、肉同士が重ならないよう平らに広げます。 [4] 大きめの鍋にたっぷりの湯を沸かし、ジップロックごと入れたら1分〜1分半(2枚の場合2分)沸騰させます。火を止めたら [5] 火傷しないようにひっくり返し、蓋をして20〜30分放置します。鶏肉に火が通ったら完成です。 ■コツ・ポイント 塩、マヨネーズに含まれる酢が肉のタンパク質を溶かし、砂糖が水分を離さないことでしっとりやわらかな仕上がりに。マヨは臭み消しとコーティングの働きもしてくれます。たっぷりの湯にすることで温度が急激に下がるのを防ぎます。最初は必ず煮立てて。 ■このレシピの生い立ち サラダチキンを色々な方法で作ってみて、この方法が一番失敗なしでした。そのまま食べたり、サラダにのせたり、ほぐしたり切ったりして色々な料理に使えます。