りんごケーキ【砂糖・乳製品不使用】

調理時間:1時間 《材料》18×8×6cmパウンド型 1台分 りんご 小2個(可食部 約400g) 米粉 60g ベーキングパウダー 小さじ1/2 A 卵 1個 メープルシロップ 大さじ2 太白ごま油 大さじ1 塩 小さじ1/8 ラムレーズン 15g(お好みで) 《作り方》 ・下準備 オーブンは170℃に予熱しておく。 ①ボウルに米粉とベーキングパウダーを入れ、混ぜ合わせておく。 ②りんごは4等分〜6等分に切り、皮と芯を取り除く。 厚さ1mmのいちょう切りにする。 ③ボウルにA(卵 1個、メープルシロップ 大さじ2、太白ごま油 大さじ1、塩 小さじ1/8)を入れ、混ぜ合わせる。 続けて①も加えて、混ぜ合わせる。 ④ ②を加えて、りんごに生地をからめるように混ぜ合わせる。 ラムレーズンを加える場合は、ラムレーズンも加えて混ぜ合わせる。 ⑤オーブンシートを敷いた型に入れ、170℃で約50分、こんがりした焼き色がつくまで焼く。 竹串を刺してみて、生地がついてこなければOK。 ⑥熱いうちに型から出して、ケーキクーラーなどに乗せて冷ます。 《ポイント》 ・パウンド型に生地を入れる時は、なるべくりんごが重なるように入れると焼き上がりの断面が美しいです。 ・焼き時間は様子をみて調節してください。焦げそうなら、アルミホイルをかぶせてください。 ・シナモンを加えても美味しいです。
焼き菓子に入っているりんごが好きです。 トロっとしてそれでいてシャキっとした食感も少し残っているのがいい😆 なので、できるだけそんなりんごがいっぱい入ったケーキが食べたい。 そういえば、実家の母が昔よく作ってくれたりんごケーキというのが、そんな感じだったなー。 と、思い出しながら作ってみました😊 りんごがたくさん入ってるので、焼き時間はちょっと長めです。 底の方まで焼けたかどうかは、竹串を刺して確かめてみてください。 ドロッとした生地がつかなければOKです。 ラムレーズンも好きなので漬けてあったのを入れてみましたが 普通のレーズンでもいいですし、無くてもいいです。 シナモンを入れても美味しいです。 母はいつもシナモン入れていました。 オーブンに入れるまでは簡単なので、焼き菓子系りんご好きの方はぜひ作ってみてくださいね〜。