さつま芋のはちみつレモン

おはようございます☔ 今日のレシピは作り置きの定番! さつま芋のはちみつレモンです。 レモンを用意しないといけないけど、 普段からレモンはあまり使わないから 買いたくないけど作りたい! そんな時は日持ちする便利なレモン汁を使うといいですよ。 レモン汁だと生のレモンと違って 安価で日持ちがするので、とても便利! 焼き魚にかけると醤油をかけなくてもいいので減塩にもなり、 フライや天ぷらにかけたり、和え物やサラダや ドレッシングにも使えて、意外と使い道はありますよ〜。 さつま芋は鍋にお水と一緒に入れて、 やわらかくなるまで煮てから味付けをします。 さつま芋がやわらかくなってから味付けすると、 調味料の染み込みが良くなるので短時間で仕上ります。 夕飯の副菜やお子さんのおやつ、 それからお弁当に入れると彩りが良くなるので、オススメです。 【さつま芋のはちみつレモン】 🍀材料・作りやすい分量🍀 さつま芋 1本(約280g) 水 500cc ★はちみつ 大さじ1 ★レモン汁 大さじ1 🍀作り方・調理時間10分🍀 ①さつま芋は良く洗い、2cm厚さの輪切りにして水にさらしてアクを抜いて水気をきる。 ②鍋に①と水を入れて中火にかけ、沸騰したら蓋をして3分煮て ★を加え、蓋をして中火で5分煮る。 🍀コツ・ポイント🍀 ・さつま芋に煮汁が浸かるようにして保存すると、パサつく事を抑えてくれます。 🍀保存方法・保存期間🍀 ・保存容器に入れ冷蔵保存で3日