ナーベラーと豚肉のだしうま煮

ナーベラーや豚こま切れ肉を使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 15分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 298kcal ・たんぱく質 10.8g ・塩分 2.6g ・野菜摂取量 86g ■材料(4人分) ・ナーベラー・中 2個(320g) ・豚こま切れ肉 160g [A]酒 小さじ2 [A]「AJINOMOTO サラダ油」 小さじ2 ・卵 2個 ・長ねぎ 1/3本 [B]水 1カップ [B]しょうゆ 大さじ2 [B]みりん 大さじ1 [B]酢 大さじ1 [B]砂糖 大さじ1 [B]「ほんだし」 小さじ2 [B]「瀬戸のほんじお」 小さじ1/2 [C]水 大さじ3 [C]片栗粉 大さじ1・1/2 ・「AJINOMOTO サラダ油」 大さじ1 ・ラー油 適量
■つくり方 (1)ナーベラーはピーラーで薄く皮をむき、タテ半分に切ってから2cm幅に切る。豚肉はAをもみ込んでおく。長ねぎは5mm角に切る。ボウルに卵を溶きほぐしておく。 (2)フライパンに油を熱し、強火で(1)の豚肉をサッと炒め、(1)のナーベラーを加え、油がまわるまで炒める。 (3)Bを加えて煮立たせ5分煮る。弱火にしてCの水溶き片栗粉を加え、しっかりととろみをつける。(1)の溶き卵を回し入れ、そのまま卵が半熟状になるまで煮る。 (4)器に盛り、(1)の長ねぎを散らし、ラー油をかける。