トルコ風トマト煮込みハンバーグ

☪︎ トルコ風トマト煮込みハンバーグ🥘🇹🇷 《イズミル キョフテ》 𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 今回は ‘イズミル’ というトルコの都市名がついたキョフテの紹介です🌝 《キョフテ》とは、ミニハンバーグのような、肉団子料理で、トルコではとってもポピュラーな家庭料理の一つ🧆✨ コレを嫌いなトルコ人にはまだ会ったことがありません。 キョフテは焼いてそのまま食べたりすることが多いんですが、今回はそれにちょっと手を加えてトマトソースで煮込んじゃいます。 若干手間はかかりますが、その分、美味しく仕上がるので、ぜひ作ってみていただきたい一品です👩🏻‍🍳 では作り方いってみましょー👯‍♀️ 𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 《材料》 【キョフテ用】 牛ひき肉 500g 玉ねぎ 小1個…すりおろす 卵 1個 パン粉 大3〜4…トルコのパン粉Galeta unuでも◎ 塩胡椒 クミンパウダー 小さじ1…お好きな場合は2杯くらい入れても◎ 【一緒に煮込む野菜】 ジャガイモ 3個 トマト 2個 ピーマン 適量…写真はトルコの細ピーマンを使用 ニンニク 5,6片くらい 【ソース用】 オリーブオイル 大2 トマトペースト 大1/2 完熟トマト 大1個 水 2カップ 塩胡椒 ※トマトペーストとトマトの代わりにトマト缶でも代用可🥫✨ 《作り方》 まずポテトを揚げます。 ジャガイモを串切りにし、水で洗って水分を切ります。 浅めの鍋で油を温め、ジャガイモを揚げてフライドポテトを作ります。(📸写真2枚目) 次にキョフテです。 ボウルにキョフテの材料を全て入れてよく混ぜます。 ※パン粉は最初に大3杯入れて、もしタネがゆるい場合はさらに大1杯足してください。 混ざったら小判型に成形します。だいたい12〜14個くらいが目安。(📸写真3枚目) ジャガイモを揚げた油に成形したキョフテを入れて揚げ焼きします。(📸写真4枚目) 表面に焦げ目がついたら油から取り出します。 ※中まで完全に火が通らなくても大丈夫です。 ソースを作ります。 小鍋にオリーブオイルとトマトペーストを入れてよく混ぜます。 皮を剥いて細かく切ったトマトを加え、塩胡椒を加えてしばらく煮ます。(📸写真5枚目) トマトが煮えたら、水(またはお湯)を加えて、しばらくグツグツ煮ます。 トマトがなめらかになったら完成です。(📸写真6枚目) ※トマトが煮えてきたら木ベラなどで潰しながら混ぜてください。もしくは、水を加える前にブレンダーで撹拌するとよりなめらかに仕上がります。 一緒に煮る野菜を準備します。 トマトは皮付きのまま串切りに切ります。 ピーマンは2,3cm幅くらいに縦に切ります。 ニンニクの皮を剥いておきます。 耐熱皿に食材を並べます。 キョフテ→ポテト→トマト→ピーマンのように、食材をたがい違いに並べていきます。(📸写真7枚目/8枚目) 全て並べ終わったら、ニンニクを乗せて、上からトマトソースをすべてかけます。(📸写真9枚目) 200度のオーブンで20〜30分焼きます。 焼き加減を見て、時間は調整してください。 野菜に焦げ目がついたら取り出して完成です🙌🏻 𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 今回はオーブンで焼きましたが、浅めの鍋に同じように食材を並べて、ソースをかけて、蓋をしてコトコト煮ても美味しく作ることができます👍🏻 トマトソースで煮込まれたキョフテと野菜がとっても美味しい一品です🍽✨ ぜひお試しください🤗 𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 ︎