とろける生チョコ

♪とろける生チョコ もうすぐバレンタインということで 大好きなチョコ菓子‼︎生チョコを作りました😋🍫💕 口に入れた瞬間とろける生チョコを再現したく、 水飴とバターで工夫しました♪ ———————————————— 【材料】※17cm×23cmの流し型(バット) クーベルチュールチョコレート 350g (※カカオ50%以上のビターがおススメ🍫) 生クリーム  150ml 水飴     15ml 無塩バター  40g ココアパウダー(純ココア) 適量 (※吸水性の少ないものを買いましたが、粒子の細かいものの方が綺麗にできます!) 【作り方】 ▼下準備 ・チョコレートは包丁で細かく刻む。 ・流し型(バット)に合わせてクッキングシートを敷いておく。 ① ボウルにチョコレートと無塩バターを入れて、湯煎で溶かす。(湯気が入らないように、お湯の入ったボウルに、大きめのボウルを重ねて行うのがオススメです!✨) ② 小鍋に生クリーム、水飴を入れて、火にかけ、混ぜながら水飴を溶かし、沸騰直後で火を止める。 ③ ①のボウルに②を少量ずつ加えてその都度泡立て器で混ぜる。(初めはほんの少量ずつ) 泡立て器で細かくかき混ぜながら、分離を気にせず、 6.7回に分けて②を加える。 なめらかになってきたら、ゴムベラに持ち替えて、 全体をよく混ぜる。 ④ 流し型に③を流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。 固まったら、お好みの大きさに切り、ココアパウダーを 敷いたバットに入れて、全体にパウダーをまぶす。 ⑤ 再び冷蔵庫に入れて冷やし固める。 しっかり固まったら完成😉♪ ——————————————————- ★ひとこと 水飴と生クリームを入れるので、カカオ50%以上のビターめなチョコをおススメします! カカオ30%だったり、ハイミルクチョコで作ると、 仕上がりがかなり甘くなります🤭 最後に砂糖が一切入っていない純ココアをまぶしてでも、カカオの配合率が低いと、相当甘くなってしまうのでご注意😳 生チョコは柔らかく口溶けが良いので特に甘さを感じやすいお菓子です! (今回30%のミルクで作って反省しましたw) 包丁で切り分ける作業がかなり大変なので、 バットの下に大きい保冷剤を敷いて、 フォークやバターナイフとの二刀流で頑張ってください🥺‼︎笑 でも、大きめに切り分けて冷やし固めてしまえば、 縁を切って四角く成形可能なのでご安心を😄♪ 形は結構なんとかなります!笑