エビとホタテのあんかけ

帆立貝柱やチンゲン菜を使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 15分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 256kcal ・たんぱく質 38g ・塩分 3g ・野菜摂取量 98g ■材料(2人分) ・むきえび(大) 4尾 ・帆立貝柱 4個 ・チンゲン菜 2株 ・黄にら 1/4束 [A]水 300ml [A]「Cook Do」オイスターソース 大さじ1 [A]「丸鶏がらスープ」<塩分ひかえめ> 小さじ2 [A]酒 小さじ2 [A]しょうゆ 小さじ1 [B]水 大さじ1・1/2 [B]片栗粉 大さじ1・1/2 ・「AJINOMOTO 濃口ごま油」 大さじ1/2 ・香菜 適量
■つくり方 (1)えび、帆立貝柱は2cm角に切り、黄にらは4cm長さに切る。 (2)チンゲン菜は半分に切って塩ゆでし、水気をきる。 (3)フライパンにごま油を熱し、(1)のえび・帆立貝柱を入れて炒め、Aを順に加える。煮立ったら、Bの水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。 (4)器に(2)のチンゲン菜を盛り、(3)をかけて香菜を添える。