春のトースト☆苺ソースのクロスティーニ

材料(1人分) 食パン 1枚 バター(室温に戻したもの) 20gくらい ■苺とオレンジのソース 好きなだけかけて♡ 苺 1パック オレンジ 1個 砂糖 大さじ2
バターをたっぷり含んだパンに苺とオレンジとで作ったソースをかけて。綺麗な赤い色の甘酸っぱいソースで満足の春モーニング♡ 作り方 [1] いちごとオレンジを鍋にかけ、お砂糖を加えてとろりとするまで煮ます。とろりとしたら汁気があっても大丈夫! [2] 「苺とオレンジのソース」に載せいています。 [3] クロスティーニを焼きます。食パンでもフランスパンでも。少し柔らかいものがオススメです。室温で柔らかくしたバターを準備。 [4] 片面にバターをたっぷり塗ってそれを下側にしてフライパンで焼きます。片面を焼いている間に反対側にもたっぷりバターを。 [5] 裏返してもう片方の面にもきれいな焼き色をつけます。 [6] バターの香りが香ばしく漂うパンを盛り付け、上からたっぷり苺とオレンジのソースをかけます。 [7] できあがり! ■コツ・ポイント トーストと言えば良いところを、あえてクロスティーニと呼んでみる!ちょっと小洒落たイタリアのカフェ、しかもできればオープンカフェでモーニニング、的なシチュエーションを想像しながら楽しく食べちゃう!のがポイントです。 ■このレシピの生い立ち 苺が大好きな息子の誕生日。嬉しい気持ちが倍増するモーニングを!と思って作りました。息子、想像以上に大喜び!あまりに嬉しそうに、これ何?と聞かれ、あえて「クロスティーニ」と言ってみたら、特別感が上がったらしく感激度が増し増しに♡ ーーーーーーーー 苺とオレンジのソースの材料はこちら  ーーーーーーーー 材料(4~5人分) いちご 1パック オレンジ 1個 砂糖 大さじ2 ーーーーーーーー 苺とオレンジのソースのレシピはこちら ーーーーーーーー 作り方 [1] 苺はジャム用の粒の不揃いのもので大丈夫。1パックを遠慮なく使える金額のものでOK。 [2] 苺を洗ってヘタを取り、おなべに入れます。オレンジは1個分の果汁を絞り入れます。火を付けます。 [3] お砂糖を加え、弱火で煮ます。 [4] 少し煮詰まってとろりとなってきたら火から下ろします。アクが出る場合はスプーンで除いてください。 [5] ルビー色のきれいなソースの出来上がり!