鶏肉と里芋の炊き合わせ♪

ほっこり食べ応えのある和のおかずᵕᴗᵕ 筑前煮の味付けです♪ 香ばしく焼き目をつけた鶏肉と ねっとりほくほくの里芋が美味しい♡ お醤油とみりんのほんのり甘い香りが 部屋中に充満していた、 田舎を思い出す味です🤍 ごはんにもとっても合うおかず‼︎ 【材料】※3人分 鶏もも肉   350g (1枚) ●みりん   小さじ2 ●醤油    小さじ1 ●黒酢    小さじ1 里芋     4個(可食部:340g) にんじん   小2本(可食部:190g) いんげん   14本 サラダ油   大さじ1 砂糖     大さじ2 みりん    大さじ3 だし醤油   大さじ3 ◎白だし   大さじ1と小さじ1 ◎水     220ml (※白だしは水で約10倍希釈/計250mlが目安)
【作り方】 ▼下準備 ・里芋は皮をむき一口大に切る。 鍋にひたひた程度の水を入れ、水から下茹でする。一煮立ちさせたらザルに上げて水気を切る。 ・にんじんは皮をむき、小さめの乱切りにする。 ・いんげんはヘタと筋をとり、半分に切る。 ・鶏もも肉は余分な脂身や筋を取り除き、一口大に切る。バットに入れて●の材料をかけて揉み込み、10分おいて味を馴染ませる。 ① フライパンにサラダ油を中火で熱し、鶏肉を入れ、両面香ばしく焼き色がつくまで焼く。この時、中まで火が通ってなくてOK!いったんお皿に取り出す。 ② サッと軽くキッチンペーパーで焦げ目を拭き取り、同じフライパンでにんじんを炒める。全体に油が馴染んだら、里芋を加えて同様に炒める。鶏肉をサッと戻し入れて炒め合わせる。 ③ 砂糖、みりん、だし醤油、合わせた白だし、水を加えて、落とし蓋をして、弱火〜中火で18〜20分炊く。 ④ いんげんを加えてさらに2分ほど加熱する。 煮汁が1/3量以下になればOK。 器に盛り、できあがり。 ………………………………………………………………… 鶏肉は下味をつけることでグッと味がしみて 美味しく仕上がります✨ にんじんは小さめに切るのがポイント。 だし醤油ではなく普通の醤油でもOKです♪ #和のおかず#煮物#甘辛おかず