タイ風 鶏そぼろ レシピ・作り方

材料(4~5人分) 炒め用 サラダ油 大さじ1と1/2 鷹の爪 小さじ1/3 鶏ひき肉 500g 玉ねぎ(粗みじん切り) 1個 パプリカ(粗みじん切り) 1個 ピーマン(粗みじん切り) 3個 すりおろしにんにく 1/2片 【味付け】 三温糖 小さじ1/2 酒 大さじ1 ウェイパー 小さじ1 ナンプラー 大さじ1 塩こしょう 2ふり 【トッピング】 バジル 3枚
作り方 [1] サラダ油をしいたフライパンに鷹の爪を散らし、鶏ひき肉を炒めます。 [2] 玉ねぎ、パプリカ ピーマンも一気に加えて炒め、しんなりしたらおろしにんにくを加えてあおりながら炒めます。 [3] 味付けの材料を順に加えて、強火で汁気を飛ばしながら炒めたら完成です。飾り用バジルをのせます。 きっかけ タイの屋台は注文してから豪快に、かつ繊細に鉄板で炒めてくれます。 元気に人が行き交う街の活気はごはんにあり。とも言えるくらい、みんなが元気に食事していたのが印象的でした。 おいしくなるコツ 強火で一気に炒めることです。 お弁当に入れるそぼろ丼も、気付くと味がいつも同じになっていましたが、調味料を変えるとガラッとタイ風に☆