野沢菜漬け

信州のご当地食材の野沢菜☆少し酸味を感じるころが食べごろです♪ ■調理時間 20分 ■栄養情報(作りやすい分量)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 144kcal ・たんぱく質 10g ・塩分 20.7g ・野菜摂取量 970g ■材料(作りやすい分量) ・野沢菜 1kg ・「瀬戸のほんじお」・野沢菜の重量の3% 大さじ2 ・うま味調味料「味の素®」 小さじ1(4g) ・「ほんだし」・または「ほんだし こんぶだし」 適量
■つくり方 (1)野沢菜は根元を切り、よく洗って、水気をきる。 (2)きれいな容器の底に塩ひとつまみをふり、(1)の野沢菜を入れ、塩、「味の素®」をまんべんなくまぶして押しぶたをし、重石をのせる(時間外)。 (3)水が上がってきたら、重石を軽くし、漬かり具合をみながら2~3週間漬ける(時間外)。 (4)(3)の野沢菜の汁気をしぼり、食べやすい大きさに切る。お好みで「ほんだし」または「こんぶだし」をふりかけてあえる。 *お好みで赤唐がらし、昆布などを入れて漬けてください。 *野沢菜漬けが少し酸味を感じるころが食べごろです。