ブラックオリーブとローズマリーのフーガス

材料(6枚分) 中力粉 200g 砂糖 小さじ2 塩 小さじ1 パン種(またはドライイースト) 80g(小さじ1 ) 牛乳 120cc ブラックオリーブ 10個 ローズマリー(刻んだ状態) 大さじ1 オリーブオイル 大さじ2 粗挽き黒胡椒 適量 オリーブオイル(塗る用) 適量
葉っぱの形が印象的なフーガス。今回はブラックオリーブとローズマリーを加えてみました。お食事はもちろんワインのお供にも!  作り方 [1] 生地に練り込むブラックオリーブとローズマリー。ローズマリーは硬い茎を取り除き粗みじん切り、ブラックオリーブはみじん切りに [2] 中力粉、砂糖、塩、ドライイースト(パン種の場合は作り方3で)、1を加えて混ぜ合わせる。 [3] 続いてパン種、牛乳(季節により量を調整)を加えてスケッパーで切るように混ぜ合わせ、一塊にする。 [4] 更にオリーブオイルを加えてよく練り込む。 [5] オリーブオイルが生地に馴染んだら、コネ板に取り出して捏ねる。(約5-8分) [6] 丸めてボウルに戻し、蓋またはラップ等で覆い一次発酵開始!(ドライイースト5時間くらい/ 天然酵母6時間くらい) [7] 1.5倍くらいになればok [8] 6つに分けて丸め、ベンチタイム15分。 [9] 成形楕円にし→麺棒で平に伸ばし→スケッパーで葉っぱの葉脈の切り込みを作り広げる [10] 天板に並べ2次発酵開始。オーブンレンジの発酵機能を使いドライイースト:30-40分/天然酵母:90分 [11] 1.5倍くらいなればO [12] オリーブオイルを塗り、粗挽き黒胡椒をふる。 [13] 220℃に予熱したオーブンで15分焼く [14] 焼き上がり! [15] アミなどにのせて粗熱をとる。 ■このレシピの生い立ち いろいろなフーガスを焼いています。今回はベランダで育ったローズマリーを使いました!