ピーマンときぬさやのマスタードあえ

ピーマンや絹さやを使った人気の副菜レシピです。 ■調理時間 10分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 44kcal ・たんぱく質 0.6g ・塩分 0.2g ・野菜摂取量 34g ■材料(4人分) ・ピーマン 3個 ・絹さや 50g [A]「AJINOMOTO サラダ油」 大さじ1 [A]粒マスタード 小さじ1 [A]酢 小さじ1 [A]「瀬戸のほんじお」 少々 [A]うま味調味料「味の素®」 少々
■つくり方 (1)ピーマンは種を取り、タテ5mm幅に切る。絹さやはスジを取る。 (2)熱湯に塩少々(分量外)を加え、(1)の絹さや・ピーマンを順にゆで、ザルに上げ、冷ます。 (3)ボウルにAを混ぜ合わせ、ドレッシングを作る。 (4)(2)の絹さや・ピーマンを(3)のドレッシングであえる。 *絹さや、ピーマンをゆでたら、水にさらさず、そのままザルで冷やします。そうすると、あえた時に水っぽくなりません。 *酢の量が多過ぎると、野菜の色があせるので、注意しましょう。