アクとりしない!牛すじの下茹で

材料 牛すじ 250〜300g 水① 牛すじが浸かる量 水② 牛すじが浸かる量 長ねぎ(青い部分) 1本分 生姜 約15g 水③ 600ml 白ワイン(酒) 大さじ2
手間暇かかりますが、アク取りせずに下茹でできる牛すじの下ごしらえ。お好みの料理に使えます! 作り方 [1] ボウルに牛すじを入れて水でよく洗う。1〜2回、水を替えるか、流水に当てる。 [2] 鍋に牛すじが浸かるくらいの水①を入れて沸騰させたら、【1】の牛すじを入れて中火で約3分加熱する。 [3] こんな感じ。 [4] 【2】の牛すじをザルにあげ、水でよく洗う。 [5] 食べやすい大きさに切る。※鍋をよく洗ってから、水②を入れ湯を沸かしておく。 [6] 鍋の水②が沸騰したら、【5】の切った牛すじを入れて、中火で約3分加熱する。 [7] こんな感じ。 [8] ザルにあげて、流水に当てながら、よく洗う。※鍋をよく洗ってから、水③600mlを入れ湯を沸かしておく。 [9] 鍋の水③が沸騰したら【8】の牛すじを入れる。 [10] 長ねぎの青いところと、皮のまま薄切りした生姜を加える。 [11] 再沸騰したら、白ワイン(酒)を加える。 [12] 蓋をして弱火で約90分加熱する。 [13] 下茹で完了。 [14] 味噌煮込みやカレーなど、お好みの料理に使えます。 [15] 《ご参考》和風出汁を足して、更に弱火で約60分加熱し、牛すじの和風スープ煮にしました。 ■コツ・ポイント ・牛すじと鍋をよく洗うことで、アク取りせずに下茹でできます。・もしアクが出て気になる場合は取り除いてください。・牛すじが浸かる量は、鍋の大きさにもよりますが500〜600mlくらいでした。 ■このレシピの生い立ち アク取りしないずぼらな方法を考えてみました。