紫玉ねぎのピクルス、ロータスカット

材料 紫玉ねぎ(小さめ) 4〜5個 水 半カップ ホワイトワインヴィネガー 半カップ 白砂糖 1/3カップ 塩 10g 月桂樹 1枚 ディル(フレッシュ) 4本
丸ごと漬けた紫玉ねぎのピクルスを蓮の花のようにカットしました。 作り方 [1] 紫玉ねぎの皮を剥き、上から十字に半分ほど切り込みを入れる。 [2] 一つ一つ個別にラップに包み、レンチン。火の通し具合はお好みで。私はかなりしっかりとレンチンしました。 [3] ピクルス液の材料を小鍋で一煮立ちさせて、熱々の状態で紫玉ねぎにかけて瓶を密閉。 [4] しっかり火の通った玉ねぎ、熱々のピクルス液のコンビで漬けましたら、ご覧の通り、半日ほどで完成しました。 [5] ロータスカットは、外側1枚を12等分、包丁を下まで入れ、外側2&3枚目を8〜12等分、半分ほど包丁を入れて完成です。 ■コツ・ポイント 玉ねぎをレンチンしてからピクルス液に漬けるというのが目から鱗でした。おかげさまで生の玉ねぎと相性の悪い私の胃もびっくりせずに美味しく玉ねぎのピクルスがいただけます。 ■このレシピの生い立ち ピクルス液のみ、オリジナルのディルピクルス液です。