甘酒フォカッチャ簡単

材料(1回分) 強力粉 300g ドライイースト 3g オリーブ油 20g 塩 4g 甘酒【砂糖、はちみつ、米飴でも大丈夫】 大さじ3 ジャガイモ【なくても可能】 大1個 ぬるま湯 150~200ml
美味しくてとても簡単甘酒♪2回ほど作ったらレシピを見なくて作れるようになれてアレンジも色々出来て楽しい♪ 作り方 [1] じゃかいもをゆでます。全ての材料ボウルに入れます。 [2] 茹でたじゃかいもを皮をむきマッシャーで潰して加えます【私はけずり器で直接材料の上にけずります】 [3] ぬるま湯を加えながら全体がまとまるまでこねます。 [4] まとまってからも少しこねて、ラップして暖かい部屋、やこたつ中に入れて倍膨らむまでほうちします。 [5] 倍に膨らんだら好み大きさに丸めて天板に並べます。乾かないようにオリーブ油を塗ります。ラップして暖かいとこで放置。 [6] 30分~1時間ほどおくと【私は薪ストーブの前でにおいてます】隙間なくなるほど膨らみます。 [7] 焼く前にアレンジします。オリーブ、ローズマリとナツメグ、粉チーズやなどなどのせたいをのせます。 [8] ソーセージはこどもに喜ばれます。 [9] 210℃~230℃のオーブンで20分程度焼いて出来上がりです。 ■コツ・ポイント ぬるま湯量はその日のジャガイモや甘酒の水分に寄って多少かわります。柔らかくなったりしてもそれはそれで美味しいので焦らなくて大丈夫です。液体状の甘酒いれる時はぬるま湯をさらに減らして下さい。 ■このレシピの生い立ち ピザー生地のレシピを調べてたら、フォカッチャのレシピと似てることが分かりました。砂糖の代わりに消費に困ってた甘酒で作り、あまりにも美味しくて、家族に大好評、それからはなくなれば作ってます。以外と簡単なので皆さんとシェアしたくて投稿します。 ーーーーーーーー 甘酒【なんでも使える万能レシピ】の材料はこちら  ーーーーーーーー 材料(1回分) 白麹 400g 米 2合 餅米 2合 ーーーーーーーー 甘酒【なんでも使える万能レシピ】のレシピはこちら ーーーーーーーー 作り方 [1] 餅米と米と混ぜてご飯を炊きます。米麹をほぐしてパラパラします。炊いたご飯を人肌に冷ましてほぐした麹と混ぜます。 [2] ラップして、さらにビニルの風呂敷など包みます。さらに毛布もしくは大きなタオルなどで包みます。 [3] 包んだらこたつもしくは保温がまなどに入れて40~60℃温度を保つようにして10時間おきますね。 [4] 開けたときに甘い香りがして、食べたらトロッとして甘い味がしたら出来上がりです。 [5] お湯など加えて伸ばして60℃の温度で一晩保温ポットにいれておけば飲む甘酒になります。 [6] パンやフォカッチャの生地に砂糖がわりに使います。 [7] 一番おすすめはかぶら寿司浸ける時使うことです。私はもともとかぶら寿司の時作った甘酒をあまっら保存して色々活躍してます。