なすと豚ひき肉のピリ辛煮

なすや豚赤身ひき肉を使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 20分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 145kcal ・たんぱく質 14g ・塩分 1.6g ・野菜摂取量 160g ■材料(4人分) ・なす 5個(400g) ・さやいんげん 1パック [A]豚赤身ひき肉 200g [A]ねぎのみじん切り 10cm分(25g) [A]しょうがのみじん切り 1かけ分 [A]赤唐がらし 1本 [A]「AJINOMOTO 濃口ごま油」 大さじ1 ・「ほんだし いりこだし」・または「ほんだし」 小さじ山盛り1 [B]水 2カップ [B]酒 大さじ2 [C]しょうゆ 大さじ1・1/2 [C]砂糖 小さじ2 [C]「瀬戸のほんじお」 少々 [C]こしょう 少々 ・青ねぎ・小口切り 適量 ・「AJINOMOTO サラダ油」 適量
■つくり方 (1)なすはヘタを取り、しま目に皮をむき、ひと口大の輪切りにする。いんげんは4cm長さに切る。 (2)鍋に油を熱し、いんげん、なすの順にそれぞれ炒めて取り出す。 (3)(2)の鍋にAを入れ、強火でほぐし炒める。肉の色が変わったら、「いりこだし」、Bを加えて2~3分煮立てる。 (4)C、(2)のいんげん、なすを戻し入れ、煮汁がほぼなくなるまで、時々鍋返しをしながら煮詰める。 (5)器に盛り、青ねぎまたはお好みで香菜を散らす。 *お好みで冷やしてお召し上がりください。