HBで作るディルマのイングリッシュ・アフタヌーンの食パン

■紹介文 ずいぶん前にホームベーカリーで紅茶の食パンを作るために買った、ディルマ グルメ バラエティパック ティーバッグがあるんですが、必要な紅茶葉はアールグレイだけだったので、それ以外の紅茶はそのままほっとかれていました🤣 紅茶として飲みゃいいんですが、毎朝インスタントのミルクティーを飲んでるもんだから、お湯から煮出して飲む紅茶を飲む機会がない😵 かといってそのまま長期間ほっといたら風味が失われてしまうので、とりあえず紅茶葉なら何でも紅茶のパンに出来るので、今回はイングリッシュアフタヌーンを使って紅茶のパンを焼いてみました😊 ■材料(2斤分) ー使用したホームベーカリー シロカ SHB-712 ーパン生地 強力粉(カメリア)410g ドライイースト(金サフ)3.5g 砂糖45g 塩5g 無塩バター30g 牛乳275ml ーその他 イングリッシュ・アフタヌーン4g
■作り方 【1】今回の使った紅茶葉は、ディルマ イングリッシュ・アフタヌーンのティーバッグになります。一つで2gなので、2袋準備してください😊 【2】すべての材料をパンケースに入れ、二斤で焼き上げ設定してスタート。ホームベーカリーに材料を入れるときの注意点としては、お水に溶ける特別な材料(砂糖、塩、バター以外ですね)を使うときは、必ず強力粉の後に入れるようにしましょう。紅茶葉は水に溶けるわけではありませんが、水の中に成分がしみ出すので、出来れば強力粉の後に入れてくださいね🙂 【3】焼き上がりの高さは使用した強力粉によって変わります!🍞今回はゴールデンヨット75gとカメリア330gで焼いたときのものなので、少し大きめに、そして柔らかく焼き上がっています😁 【4】完成😋焼き上がりの時には紅茶の良い香りがしますが、香りはアールグレイほど強くないので、冷えるとそこまで紅茶の香りはしません。なので、食べるときにはトーストして温めた方が良いと思います😉 ■POINT ディルマ以外の別の紅茶メーカーの紅茶葉でもいいと思います😉 ---- 詳しいレシピは「黒わんこカフェ」で検索(^^) ----