鍋焼きうどん

寒い時に食べたくなる、体温まる鍋焼きうどん♪夜食にもおすすめです◎「ほんだし®」が野菜の甘みを引き立てます。 ■調理時間 20分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 387kcal ・たんぱく質 16.8g ・塩分 3.2g ・野菜摂取量 18g ■材料(2人分) ・ゆでうどん 2玉 ・卵 2個 ・しいたけ 2枚 ・ねぎ 1/4本 ・水菜 25g ・油揚げ 1/2枚 [A]水 3カップ [A]しょうゆ 大さじ1 [A]みりん 大さじ1/2 [A]「ほんだし」 小さじ1 [A]「瀬戸のほんじお」 小さじ1/8
■つくり方 (1)しいたけは軸を切り、ねぎは5mm幅の斜め薄切りにし、水菜は4cm長さに切る。油揚げは1cm幅の短冊切りにする。 (2)Aを合わせて煮汁を作る。 (3)ひとり用の土鍋にそれぞれ(2)の煮汁の1/2量を入れ、うどん1玉、(1)のしいたけ・ねぎ・油揚げの1/2量をのせ、卵を割り入れ、中火にかける。 (4)沸騰したら弱火にし、5分ほど、卵が半熟になるまで煮、(1)の水菜をのせて火を止める。