まるでステーキなブリの醤油麹焼き レシピ・作り方

材料(4人分) ブリの切り身 4〜5切れ 塩 小さじ1 《醤油麹》 米こうじ 30g お湯 大さじ1 醤油 大さじ3 みりん 大さじ1 すりおろし生姜 1片 すりおろしにんにく 1片 《焼く用》 サラダ油 大さじ1 【ほうれん草の胡麻和え】 茹でる用 お湯 4カップ 塩 小さじ1 ほうれん草 1ワ 《味付け》 白すりごま 大さじ1 和風顆粒だし 小さじ1 《トッピング》 ※あれば、で可 食用菊(軽く茹でたもの) 各ひとつまみ
作り方 [1] キッチンペーパーを敷いたバットにブリを並べ、両面に塩をまぶし5分おきます。 [2] 醤油麹の材料を全て混ぜ合わせます。 [3] キッチンペーパーでブリの水分を拭き取り、醤油麹に30分漬けます。 [4] ほうれん草を茹でるお湯を沸かし、塩を加えて1分茹でます。 [5] すぐに流水で冷やし、水分を絞って5センチ幅に切ります。 [6] すり白ごま、和風顆粒だしを加え 混ぜたら付け合わせの出来上がりです。 [7] フライパンにサラダ油を熱し、強めの中火でブリを2分焼きます。 [8] 裏返して蓋をし、更に4分弱めの中火で蒸し焼きにしたら出来上がりです。 [9] 皿にほうれん草を(あれば茹でた菊と共に)盛り付け手前にブリを置きます。 きっかけ 肉厚のブリはまるでステーキのようです。 いつもと違う味付けで焼きました。 おいしくなるコツ 和食の盛り付け方 山水の法則(向こうを山のように高く盛り付け、水が流れる様を表す)を意識して盛り付けました。