食材から探す
料理名から探す
公式レシピ レシピをよむ レシピカード クラシルショート クリエイター
クラシルのサービス
もち粉で♪もっちもちパン☆

もち粉で♪もっちもちパン☆

フォロー
いいね:1
材料(バターロールなら約6個分) 強力粉 110g もち粉 50g ドライイースト 小さじ1/2 ☆砂糖 15g ☆塩 小さじ1/2 ☆スキムミルク 小さじ1 ☆溶き卵 15g バター 15g ぬるま湯 90~100cc ■※溶き卵の残りも使うのでおいといてね
ほんとにすっごくもっちもち♪もち粉入りならではのこの食感! ぬるま湯の分量見直しました 作り方 [1] パン作りはホント素人なので、工程を詳しく書けません^^;とりあえずいつもやってる方法を。 [2] バターは常温にして柔らかくしておきます。 [3] 強力粉ともち粉を一緒にふるい、だいたい半分ずつそれぞれ別々のボウルにいれておきます。 [4] 片方のボウルにイーストを加え、泡立て器などでまんべんなく混ぜ合わせます。 [5] ぬるま湯の中に砂糖・塩・スキムミルク・溶き卵を加えてよく溶かし、それをイースト入りのボウルに入れ混ぜていきます。 [6] 粉っぽさがなくなってきたら、残りの粉も数回に分けて加え、こねていきます。 [7] だいたいなめらかな感じになったら、バターを入れて、またよくこねます。 [8] こねて伸ばしてたたんでこねてを繰り返し、生地を伸ばすと薄く膜が張るような状態になれば、丸くまとめて一次発酵へ。 [9] 一次発酵後、ガス抜きをし、バターロールにするなら生地を6つに分けてベンチタイム。 [10] ベンチタイム終了後、好きな形に成型して二次発酵へ。 [11] 二次発酵が終わったら表面に溶き卵を塗り、200度のオーブンで13分くらい焼く。 [12] 生地を2分割にしてパウンド型に入れると、ミニ食パンができます。これはちょっと表面焼きすぎました^^; [13] 焦げ防止のために、うちのオーブンだと焼き始めから約9分後に上にアルミホイルを被せるといいことが判明。 [14] そして手前のような焼き色になりました^^ちなみにミニ食パンには溶き卵は塗ってません。 [15] ミニ食パンはトーストして食べるのがオススメ♪サクっとしてるのにもちもちでヤミツキになりますよー! [16] ちなみにミニ食パンの焼き時間は200度でトータル25分くらいです。 [17] でも時間・温度はそれぞれお手持ちのオーブンによって調節してください♪ [18] そして手ごねの方法も、それぞれのやりやすい方法でお試しください♪ちなみに私はニップンの本を参考にしています。 [19] ぬるま湯も、はじめは85~90ccくらいにしておいて、後で調節するような感じにするといいと思います^^ ■コツ・ポイント ■このレシピの生い立ち 米粉じゃなくてもち粉を入れたパンが作りたかったので(^_^)

その他のレシピカード

おすすめのレシピ動画