ディル香るさば缶クリームチーズパスタ

材料(2人分) スパゲティ 200g さば水煮缶 1個 マッシュルーム 3個 クリームチーズ ポーションタイプ4個(72g) ディル 3枝 牛乳 200ml バター 20g 塩、こしょう 少々 塩(パスタをゆでる用) 適量
ディルの軽快な香りが活きている軽めのチーズソースです。フレッシュ&フルーティー系ワインにぴったり!意外と簡単に作れます。 作り方 [1] さば缶は汁気をきっておく。マッシュルームはキッチンペーパーなどで汚れを拭き取り、3〜5mm幅にスライスする。 [2] ディルはトッピング用を残して、適当な大きさに手でちぎる。パスタをゆでる湯を沸かしておく。 [3] フライパンに牛乳とちぎったクリームチーズを入れて、火にかける。 [4] 中火で温めながら、クリームチーズをヘラなどでつぶすようにして溶かす。 [5] チーズが完全に溶けていなくても、牛乳がふつふつとわいてきたらマッシュルームとバターを加えて軽く煮込む。 [6] 塩を加えた湯でパスタをゆではじめる。(ゆで時間は袋の表示より30秒短くする) [7] ①のさば缶をフライパンに加えて、軽くつぶしながらソースを煮つめてとろみをつける。 [8] ソースが煮つまりすぎそうになったら火を止めたり、パスタのゆで汁を加えたりして調整する。※わりと水分多めで大丈夫です [9] パスタがゆで上がる1分前に、火を止めていれば火をつけて、ソースにディルを加えて塩・こしょうで味を調整する。 [10] ゆで上がったパスタをフライパンに加えてソースをなじませる。水分が少なくなったらパスタのゆで汁でソースのゆるさを調整する。 [11] ⑩を皿に盛りつけて、ディルをトッピングする。 ■コツ・ポイント ワインの青みのある風味に、フレッシュハーブを合わせたくなりました。軽く酸味があって食べやすいクリームチーズや、手軽に使えるさば缶も加えて、白ワインによく合うパスタに仕上げました! ■このレシピの生い立ち ディルはあまり細かくちぎらなくて大丈夫です。太めの枝は口当たりが気になるので使いません。パスタを加える前のソースの最終的なとろみ加減は、わりと水分多めのしゃばしゃば状態で大丈夫です。パスタをなじませている間に結構水分がなくなります。