生シフォンケーキ

材料((18㎝×7㎝パウンド型)) 卵黄 2個 グラニュー糖 10g 植物油 25ml 牛乳 25ml 薄力粉 50g 卵白 3個 グラニュー糖 30g 生クリーム 100ml グラニュー糖 10g 粉砂糖 適量
シフォンケーキをパウンド型で焼いて中に生クリームを詰めました。シフォンに生クリームが入ってるなんて絶対美味しいですね。 作り方 [1] 卵黄にグラニュー糖を加えてハンドミキサーで白っぽくなるまで泡立てます [2] 植物油を5~6回に分けて加え、更に牛乳を3回に分けて加えて混ぜて、ふるった薄力粉を入れて混ぜます。 [3] 最初は卵白を軽く泡立てて、そこへグラニュー糖を3回に分けて加えながらしっかり泡立てます。 [4] ②に③の卵白を3回に分けて加えメレンゲが潰れないように優しく混ぜて生地を作ります。 [5] ロールペーパーを敷いたパウンド型に生地を流し入れて、竹串で軽く混ぜて170℃で余熱をしたオーブンで35分焼きます。 [6] 焼けたら型に入れたまま冷まし、型から出してロールペーパーを外して1時間寝かせます。 [7] ケーキの両側に菜箸などで穴を開けて、8分立てにした生クリームをゆっくりとしぼり入れます。 [8] 上から粉砂糖をふります。 ■コツ・ポイント ケーキに生クリームを入れる時はゆっくりと入れながら、手で膨れる感じを感じてください。一気に入れると横から生クリームが飛び出します。 ■このレシピの生い立ち シフォンケーキを四角く焼いて中に生クリームを冷たくて作ってみました。作り方動画もありますので時間があればご覧ください。https://youtu.be/fBng-5pQr50