トルコ風いかめし

☪︎ ハーブやオリーブオイルで作る🌿 トルコ風いかめし🦑🇹🇷 《カラマル ドルマス》 𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 トルコでもイカやタコを食べます🦑🐙 ただ、トルコ人の中には、イカやタコに加えて、エビやカニ🦐🦞🦀などを食べたがらない人もかなり多くて、魚は食べるけど、これらはムリ🙅🏻‍♀️🙅🏻🙅🏻‍♂️という感じ。美味しいのに😑 𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 さて、先日魚屋さんに行った際に小ぶりのイカを買ってきました。いつもはお店で下処理をしてもらうのですが、今回はコレを作りたかったので、そのまま購入。(📸写真3枚目) トルコでイカ料理というと《カラマル》と呼ばれるイカリングフライが人気で、めちゃくちゃ美味しいんですが、今回はソレではなく、いかめしで〜す✌🏻 以前、トルコの詰め物料理《ドルマ》をいくつか紹介したんですが、今回のいかめしは、数あるドルマ料理のイカバージョンといった感じ🦑🦑 イカのドルマは、トルコ家庭では一般的ではなく、シーフードレストランにも置いてなかったりするんですが、日本のいかめしを知ってる身としては、トルコのいかめしも味わってみたくて、エーゲ海沿岸部にあるレストランで出されているものを真似して作ってみました🏬👨🏻‍🍳 分量は自己流ですが、美味しくできている…と思います😋 さらに、今回は生米ではなく、炊いたご飯から作るので、簡単かつ失敗なく作れます🍚 では作り方いってみましょ〜 𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 《材料》約10個分 イカ 10杯…胴体10センチ前後の小ぶりのもの ご飯 1/2合…炊いたもの イタリアンパセリ…適量 ディル…適量 乾燥タイム 小さじ3/4くらい 塩胡椒 オリーブオイル 大さじ2 ピザ用チーズ 約20g…細かい形状のシュレッドチーズタイプ。チーズ好きな方はもっと加えてもOK 【ソース用】 バター 大さじ2…有塩がオススメ 粗挽き唐辛子 小さじ1 ニンニク 1,2片 【焼く用】 小麦粉 / オリーブオイル 《作り方》 イカの下処理をします。ネットに詳しい下処理の方法が沢山出ているのでチェックしてみてください。 胴体からワタの付いた足を引き抜き、胴体内にある透明の軟骨も取り除きます。 三角形の耳も取り除いた後、胴体の薄皮を剥き、外側と内側をよく洗います(📸写真4枚目) ※今回はイカの胴体のみ使います。耳と下足の部分はそのままグリルしたり、別の料理に活用してください🙏🏻 次に中に詰める具です(📸写真5枚目) ボウルに、ご飯、刻んだイタリアンパセリとディル、乾燥タイム、塩胡椒、オリーブオイルを入れて混ぜます。混ざったら、ピザ用チーズを加えてさらに混ぜたら完成。 イカの胴体に具を詰めます。 パンパンに具を詰めると、焼いている時に破裂したりするので、少しゆとりをもたせて詰めます。 記載量の具でイカ10杯分(胴体10センチ前後)で使いきれると思います。 具を詰め終わったら、口を楊枝で閉じます(📸写真6枚目) イカ表面に小麦粉をまぶし、オリーブオイルに浸して、熱したフライパンまたはグリルパンで焼きます(📸写真7枚目/8枚目) 表面に焦げ目がつくくらいまでしっかり焼けたら完成🙌🏻(📸写真9枚目) ソースは、小鍋にバター、おろしニンニク、粉唐辛子を入れて、バターが溶けるくらいまで混ぜながら火にかけたら完成(📸写真10枚目) 皿に楊枝を外したイカをのせ、上からソースを掛けて召し上がってください🥄 𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 ドルマのみでも美味しいですが、ニンニクの効いたソースを掛けると見栄えも良く、より一層美味しく楽しめます🍽✨ 白ワインとよく合います🥂🧡 ぜひお試しください🤗 𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 ︎