のり塩じゃがバター

おはようございます☁ 今日のレシピは、のり塩じゃがバターです。 もっちりと美味しい新じゃがを、油で揚げたような食感にして味付けはのり塩バター。 外はカリッと中はもっちりとして、青海苔とバターの風味が良くあいやみつきになる美味しさ! 多めの油で揚げ焼きにするので、大変な油の後片付けもなくラクラク調理。 お子さんのおやつやお酒のおつまみにいかがでしょうか? ぜひお試し下さいね 【のり塩じゃがバター】 <材料・2人分> ・新じゃが 3個(約330g) ・片栗粉 大さじ2 ・サラダ油 大さじ2 ・バター 5g ●青海苔 小さじ1 ●塩 小さじ1/4 <作り方・調理時間20分> ①新じゃがは皮ごと良く洗い、 1cm厚さの輪切りにして耐熱容器に入れラップをふんわりかけ、600w5分レンジで加熱する。 ② ①の水気をペーパーで拭き取り、片栗粉をまんべんなくまぶす。 ③フライパンにサラダ油をひき中火で熱し、②を並べて焼き色がつくまで焼く。 ④焼き色がついたら裏返し中火で2分焼き、バターを加えフライパンを回しながら 新じゃがに絡め火を止めて●を加えて全体に絡める <コツ・ポイント> ・新じゃがは焼き色がつくまであまり触らないで、  しっかり焼き色をつけて下さいね ・塩は控えめにしています ・普通のじゃがいもを使う場合は、皮をむいてから調理してくださいね