醤油味が新鮮!☆味玉サンドウィッチ レシピ・作り方

材料(1人分) 食パン(8枚切) 2枚 バター 1片 マヨネーズ 大匙2 からし 小匙1 レタス 1枚 【味玉】 卵 1個 醤油、みりん 各小匙1 【玉ねぎのピクルス】 大匙1 玉ねぎ 1/8個 砂糖 小匙1 酢 大匙1 【味玉、ピクルス】水 いずれも大匙1
作り方 [1] 【味玉を作る】沸騰したお湯に卵を入れ、軽く転がして7分茹でる。氷水に取り、殻をむいて醤油、みりん、水に2日間漬ける。 [2] 【ピクルスを作る】鍋に砂糖、酢、水を沸かす。玉ねぎは繊維を断つように横向けに薄切りにして、沸騰した漬けダレに漬けて、冷めたら冷蔵庫で2日間漬ける。 [3] ※味玉、ピクルスは分量を1人前としてありますが、作りやすい分量で作ると、サンドゥイッチに使った残りも常備菜として使えます。 [4] 【具の卵サラダを作る】味玉をボウルに入れ、フォークの背でつぶす。みじん切りにした玉ねぎのピクルスを入れ、分量の半分のマヨネーズ、味玉の漬け汁小匙1を足して混ぜる。 [5] 食パンに柔らかくしたバター、からし、分量の半分のマヨネーズを塗る。 [6] 食パンの上に、レタスを敷き、4を載せて、もう一枚の食パンで蓋をする。上からお皿などで重石をしてしばらく置き、なじんだらカットして完成。 きっかけ ラーメン用に漬けた味玉のほかの利用法を考えてみました。 おいしくなるコツ 具の卵サラダは、お好みで塩コショウやカレー粉などで味付けすると、いろいろな風味が楽しめます。 【合うお酒】ビール。 【合うワイン】辛口のスパークリングワイン(白、ロゼ)。