ランチ♪タコと梅干しで塩昆布の冷製パスタ

材料(1人分) パスタ 80~100g 胡瓜 2分の1 茹でタコの足 1本 EVオイル 大さじ1 ◆玉葱のみじん切り 大さじ2くらい ◆ポン酢 小さじ2 ◆めんつゆ(2倍濃縮) 小さじ1.5 ◆塩昆布 5g ◆梅干 1つ ◆いり胡麻 適量 大葉(あれば) 2~3枚
夏の身体に嬉しいタコと梅の和冷製パスタ♡旨味のある爽やかな酸味が食欲をそそります和献立のディナーにもおすすめ♪ 作り方 [1] たっぷりの湯に塩を入れパスタを表示時間より1分ほど長めに茹でる。その間、梅の種を取り出し粗く叩く。 [2] 大葉があればきざんでおく。(無くても良い)玉葱はみじん切りにする。タコは薄くスライスする。 [3] 胡瓜は塩で擦り、縦半分に切り、それを斜めに薄くスライスする。 [4] パスタが茹であがったら冷水で麺をしめザルに上げる。よく水分を切るボールに◆を入れて混ぜる。 [5] 先程のパスタを入れて和える。 [6] 続いて胡瓜・タコも加えて混ぜ、最後にオイルを入れて和える。器に盛り大葉を乗せて出来上がり♪ ■コツ・ポイント *梅の大きさでポン酢の量は調整して下さい。(レシピは塩分控えめの梅を使用)*味のアクセントとして玉葱のみじん切りはそのまま使っています。苦味が気になる方は、さらしてから良く絞って下さい。 ■このレシピの生い立ち *タコのタウリン、梅のクエン酸で疲労回復♪ランチにはもちろん、晩ご飯のメインにお箸で頂いてます。和献立に合わせ易いです。