五宝きんぴら

れんこんやゆでたけのこを使った人気の副菜レシピです。 ■調理時間 30分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 228kcal ・たんぱく質 8.1g ・塩分 2.2g ・野菜摂取量 222g ■材料(4人分) ・ごぼう 100g ・にんじん 1本 ・れんこん 1節(200g) ・ゆでたけのこ 1個(350g) ・さやいんげん 15本 ・油揚げ 1枚 ・赤唐がらし 1本 ・「ほんだし いりこだし」 小さじ2 [A]水 2カップ [A]酒 大さじ3 [A]みりん 大さじ2 [A]しょうゆ 大さじ2 [A]「瀬戸のほんじお」 少々 ・「AJINOMOTO 濃口ごま油」 大さじ2
■つくり方 (1)ごぼうはたわしで洗い、細長い乱切りにし、水に浸してアクを抜く。にんじんも細長い乱切り、れんこんは皮つきのまま1cm厚さの輪切り、または半月切りにし、水にさらす。 (2)たけのこは穂先をタテ6~8つ割りにし、ほかは1cm厚さのくし形切りにする。油揚げは油抜きし、短冊切りにし、さやいんげんは4cm長さに切る。 (3)鍋に(1)のごぼう・にんじん・れんこん、(2)のたけのこ・油揚げ・さやいんげんを入れ、中火強で軽く焼き色がつくまでからいりする。 (4)ごま油を回し入れてひと混ぜし、赤唐がらし、「いりこだし」、Aを加えて、強火で煮立てる。 (5)フタをして中火弱で14~15分煮、フタを取り強火にし、汁気がほとんどなくなるまでいりつける。