豚肉のしょうが焼き

豚ロースしょうが焼き用肉や玉ねぎ(大)を使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 15分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 400kcal ・たんぱく質 24.6g ・塩分 2.4g ・野菜摂取量 188g ■材料(2人分) ・豚ロースしょうが焼き用肉 4枚(200g) ・「ほんだし」 小さじ山盛り1 ・片栗粉 適量 ・ピーマン 3個 ・キャベツ 3枚(150g) ・玉ねぎ(大) 1/2個(150g) [A]しょうがのすりおろし 1かけ分 [A]しょうゆ 大さじ1 [A]みりん 大さじ1 [A]酒 大さじ1 [A]水 大さじ1 [A]砂糖 小さじ1 [A]「ほんだし」 小さじ1/3 ・「AJINOMOTO サラダ油」 大さじ1・1/2
■つくり方 (1)豚肉はスジ切りをし、「ほんだし」をまぶし、片栗粉を薄くつける。 (2)ピーマンはタテ半分に切ってヘタと種を取り除き、1.5~2cm幅の斜め切りにする。キャベツは4~5cm角に切る。玉ねぎはタテ6等分のくし形切りにする。 (3)フライパンに油大さじ1を強火で熱し、(2)のピーマン・玉ねぎを入れて炒める。全体に油がまわったら、(2)のキャベツを加え、サッと炒めて器に盛る。 (4)フライパンに油大さじ1/2を熱し、(1)の豚肉を1枚ずつ広げて入れ、両面を1~2分ずつ焼く。いったん火を止め、Aを加える。再び火にかけ、フライパンを揺すりながら手早く煮からめ、(3)の器に盛る。 *『我が家のほんだし活用術』(幻冬舎刊)より