小松菜とさつま揚げの煮びたし

小松菜やさつま揚げを使った人気の副菜レシピです。 ■調理時間 15分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 146kcal ・たんぱく質 11.7g ・塩分 2.3g ・野菜摂取量 42g ■材料(4人分) ・小松菜・または冷凍 2/3束(260g) ・さつま揚げ 6枚 ・いり白ごま 少々 [A]「ほんだし」 小さじ1 [A]酒 大さじ2 [A]みりん 大さじ2 [A]しょうゆ 大さじ1 [A]水 1・1/2カップ
■つくり方 (1)小松菜は根を切って根元に1本、太いものには十字に切り込みを入れて上までさき、3~4cm長さのザク切りにする。さつま揚げはひと口大にそぎ切りにする。 (2)鍋にAを煮立て、小松菜・さつま揚げを加えて3~4分煮る。器に汁ごと盛り、ごまを散らす。 *アクの少ない小松菜は下ゆでせずにそのまま煮る。 *小松菜の代わりに、大根の葉・チンゲン菜でもよい。 *さつま揚げの代わりに、油揚げ・厚揚げでもよい。