抹茶と胡麻のクッキー*バレンタインにも

材料 ■【抹茶生地】 クリームチーズ 20g マヨネーズ 20g 砂糖 30g 薄力粉 55g 抹茶(または粉末茶) 5g ■【黒胡麻生地】 クリームチーズ 20g マヨネーズ 20g 砂糖 30g 薄力粉 60g 黒胡麻 10g
クリームチーズを使用したサクサク和クッキー*゜バターなしで作れます。プレゼント用にもぜひ♪ 作り方 [1] 抹茶生地と黒胡麻生地、どちらの生地も最初は同じ工程です。常温で柔らかくしたクリームチーズとマヨネーズをよくかき混ぜます。 [2] そこへ砂糖も加えてさらにしっかりかき混ぜます。そして黒胡麻生地の場合はここへ黒胡麻を加えて混ぜ合わせます。 [3] 薄力粉をふるいながら加えてスプーン等で馴染ませていき、粉っぽさがなくなったら手でまとめます。 [4] 抹茶生地の場合は②で砂糖を加えたあと、そのまま薄力粉と抹茶(粉末茶)を一緒にふるい入れて生地に馴染ませていって下さい。 [5] まとめた生地を二枚のラップの間に挟んで麺棒で薄く伸ばし、好きな型で抜いて180度のオーブンで15〜20分焼けばOK♪ [6] と、ここまではそれぞれ単品のクッキーでしたが、続いて2種類の生地を生かして少しアレンジしたバージョンを。 [7] それぞれの生地をほぼ同じ厚さ・大きさの長方形に伸ばし、抹茶生地の上に黒胡麻生地を重ねて端から巻いていきます。 [8] そのままラップでしっかり包み、しばらく冷凍庫で生地を休ませます。 [9] 冷凍庫から取り出したら、包丁で適当な厚さにスライスします。ラップのまま切ると生地が崩れにくいです。 [10] 生地が冷えているので、様子を見ながら常温の生地の時より少し長めに焼いて下さい。渦巻きクッキーの出来上がりです♪ [11] 渦巻きが難しいとき、もしくは残った生地を利用して、2種の生地を適当にまだらに混ぜ合わせて薄く伸ばすと… [12] こんな感じでちょっとお洒落なマーブルクッキーにもなりますよ☆ [13] ですので好みに応じて黒胡麻を入れずにプレーン生地として使っていただいてもいいかもしれません。 [14] 材料の、私が抹茶の代わりによく使っている粉末茶とはこちらです* ■コツ・ポイント マヨネーズはハーフではなく普通の赤キャップのものがオススメです。サクサク感と風味がかなり違ってきます。オーブンの温度や時間はそれぞれのご家庭で調節して下さいね。 ■このレシピの生い立ち マヨ&チーズクッキーを大人向けの雰囲気のクッキーにしてみたくて。