愛南・久良の寒ぶりとだいこんの煮物

ぶり(切り身)や大根を使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 90分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 363kcal ・たんぱく質 24.4g ・塩分 4.7g ・野菜摂取量 225g ■材料(4人分) ・ぶり(切り身) 4切れ ・大根 1本 [A]水 900ml [A]昆布 適量 [B]水 180ml [B]みりん 90ml [B]うす口しょうゆ 90ml [B]酒 90ml [B]「ほんだし」 小さじ1 ・砂糖・好みで 適量 ・ゆずの皮・刻んだもの 少々
■つくり方 (1)大根は4~5cm厚さの輪切りにし、面取りする。表面に数ヶ所かくし包丁を入れる。 (2)ぶりは塩少々(分量外)をふってしばらくおく。熱湯にサッと通してくさみを取り、水気を拭く。 (3)鍋に(1)の大根、Aを入れて火にかけ、沸騰したら、弱火で30分ほどゆでる。串が通るくらい大根がやわらかくなったら、(2)のぶり、Bを加え、落としぶたをして、弱火で40分煮る。 (4)好みで砂糖を加えて味を調え、大根に照りが出るまで煮る。 (5)器に盛り、ゆずを飾る。