ไก่ผัดขิง 鶏肉のショウガ炒め レシピ・作り方

材料(2〜3人分) 鶏もも肉 1枚 生姜千切り 50〜100g ニンニク(みじん切り) ひとかけら 玉ねぎ 1/2個 細ねぎ 7本 きくらげ(乾燥) 6g 太い唐辛子(プリックチーファー) 2本 ■調味料 味噌 大さじ1/2 醤油 大さじ1 オイスターソース 大さじ1と1/2 砂糖 小さじ2 サラダ油 大さじ1
作り方 [1] 鶏もも肉は一口大、ショウガは千切り、ニンニクはみじん切り、玉ねぎはくし切り、細ねぎは4センチくらいに切ります [2] 太い唐辛子は斜め切りにする。日本でもたまに見ますがほんとうは赤が綺麗です。今日は青しか無かったのでそれをつかっています。 [3] キクラゲは水でもどしておく。タイでは生のキクラゲを使います。ほんとはもっと沢山入るんですよ。 [4] フライパンに油を熱し、ニンニクとショウガを入れよい香りがしたら鶏もも肉、玉ねぎ、キクラゲ、唐辛子を入れて炒めます。 [5] 鶏肉に火が通ったら調味料を入れて、最後に細ねぎを入れて一混ぜして出来上がり。 [6] ちなみに、タイでは大量に使う生姜は、千切りにしたものがタケノコの千切りみたいに袋にはいって売ってるんですよ。 [7] この料理は味が濃いめですのでお好みで調節くださいね。 きっかけ タイ料理の中でも特に好きな料理です。日本の調味料で作れるようにしました。 ショウガがこれでもかーというほど沢山入っていて体が温まります♡私はカップ1杯分くらい入れます ไก่ガイは鶏、ผัดパットは炒める、ขิงキングはショウガの意味です おいしくなるコツ タイでは玉ねぎは最後に入れて半分生くらいで仕上げるのが普通のようです。が。わたしは生の玉ねぎは辛いので最初に入れています。 また、太い唐辛子プリックチーファーは日本ではたまに見かけます。無い場合は普通の唐辛子をお好みでいれてくださいね。