トルコではお馴染み紅茶と楽しみたい ‘りんごクッキー《エルマル クラビエ》

トルコではお馴染み🤗紅茶と楽しみたい ‘りんごクッキー🍎《エルマル クラビエ》 トルコの家庭でよく作られるクッキーです。ケーキ屋さんでも売られていたりします🧑🏻‍🍳 見た目とは違って重たくないクッキーです。 《作り方》40個分 [フィリング] りんご 3個🍎🍎🍎 シナモン 大さじ1〜1.5 グラニュー糖 75g [生地] 無塩バター 250g(室温に戻しておく) 小麦粉 3カップ 粉砂糖 40g ベーキングパウダー 小さじ1.5 プレーンヨーグルト 大さじ1 鍋に皮をむいて千切り器やチーズグレーターで細かくおろしたリンゴとグラニュー糖を入れて煮ます。煮えたら、シナモンを加えてよく混ぜて完成! 生地はボウルに材料すべてを入れてひたすら混ぜてこね、生地がまとまったら、5つに分けて丸めておきます🟡🟡🟡🌝🟡 台に小麦粉をふり、5つに分けた生地の一つをキレイな円形になるように薄く伸ばします。 ある程度まで手で伸ばして、最後に麺棒で厚さを均一にする感じだとうまくいきます。 だいたい直径18センチくらい。 生地が広がったら、ピザを切り分けるように8等分します🧇 生地の端にフィリングを乗せます。写真参照。 小さじ一杯くらいが適量です。 フィリングを包むように生地を巻き、クッキングシートを敷いたオーブン用の天板に並べます。 そして、175度のオーブンで20〜25分くらい焼いて完成🗽 召し上がる際は上から茶こしなどで粉砂糖を振ってください🌨 粉砂糖ナシだと生地自体はかなり甘さ控えめです。 ▶︎この分量で我が家は天板一枚半くらいになります。備え付けオーブンなので、日本のオーブンより大きいかもしれません。 ▶︎フィリングに砕いたくるみを入れても香ばしさと食感の変化球があって美味しいです。 ▶︎生地にバニラパウダーを加えても香りが出て美味しくなります。 多少焼き上がりが不恰好でも、粉砂糖をかければ素敵に変身してくれるので大丈夫です🤗 そう言ってる私も、りんごクッキーの形をもっと美しく改良したいとずっと思っていて、うまく出来たらまたご紹介します。 フィリングは冷凍保存も可能! 我が家では古くなったリンゴがあるときにフィリングだけ作っておいて、冷凍保存しています。 クッキー以外にも、パンやトーストに塗ったり、アップルパイのフィリングにも使えます。 どうぞお試しください🇹🇷