超時短‼レンジ2分で高野豆腐と葱の含め煮

材料(一人分) 高野豆腐(水で戻さずそのまま煮ることができるもの) 1枚 長ねぎ 3〜4㎝ (約10g) おろし生姜 少々 ★麺つゆまたは白だし(希釈タイプ) 小さじ2 ★砂糖 小さじ1 熱湯 1/2cup(100cc)
今すぐお出汁の染みた高野豆腐が食べたい!!そんな時思い立ったらすぐ出来る、大活躍の調理法です♪ 作り方 [1] 長ねぎは縦半分に切ってから斜め切りに、おろし生姜も準備しておきます。 [2] 深めの耐熱容器に熱湯を入れて★印を加えてよく混ぜたら、高野豆腐を戻さずにそのまま入れてじゅわ~っと出汁を吸わせます。 [3] 周りに長ねぎを浮かべてふんわりとラップをし、500Wのレンジで約2分加熱します。(こちらは白だしver.) [4] 熱々なのでやけどに気を付けてお皿に移し、おろし生姜を添えれば完成です!急ぎの時は切らずにそのまま盛りつけちゃいます♪ [5] 白だしで作るとあっさりめ。見た目も上品な色に仕上がります❀ [6] シリコンスチーマーで作っていただいてもOKです(加熱後)。その際は吹きこぼれに注意してくださいね♪ [7] 煮汁の量は加熱後そのまま少し冷めるまで置いておくことで、じゅわっとほんのり出てくる位の少なめです [8] ギリギリの量の温かい煮汁でレンジ加熱することで、短時間で味が染み柔らかくなると考えています。 [9] なので、加熱状況によっては煮汁がほぼ無くなってしまう場合があります。煮汁多めがお好きな方は好みに応じて調節してください❀ ■コツ・ポイント 麺つゆ(または白だし)は、うどんつゆなら「つゆ:水が1:6」煮物・茶碗蒸し等には「つゆ:水が1:9」の割合で書かれているものを使用しています。それぞれお使いのものや好みに応じて分量を調節してください♪ ■このレシピの生い立ち 急に突然高野豆腐が食べたくなるときがあり、そんな時に我が家でいつも作っている方法です♪