チキンカチャトーラ

✨チキンカチャトーラ✨ 🇮🇹カチャトーラは、イタリア語で猟師の意味。 鶏肉などの肉や、トマト、玉ねぎ、ハーブ、ワインなどを食材にした蒸し煮料理。 また、パスタのソース代わりとしてや、パンにのせて食べても面白い一品です。 🇮🇹鶏もも肉には、ビタミンB群や鉄分が豊富で、疲労回復などが期待できます。 またカロリーは、皮とその下の脂肪分に多いので、処理の仕方によってカロリーを抑えることができます。 🇮🇹トマトは低カロリーで栄養成分が豊富。 美肌効果や風邪予防に役立つビタミンC、老化を抑制するビタミンE、塩分の排出を助けるカリウム、腸内環境を整える食物繊維などバランスよく含まれています。 ⌛️調理時間 30分 🍽材料 4人分(作りやすい分量) 鶏もも肉 1枚(250g程度) 玉ねぎ 1/2個 赤パプリカ 1/4個 黄パプリカ 1/4個 人参 1/3本 トマト水煮 400g 白ワイン 50ml程度 ローリエ 1枚(あれば) にんにく 1片 オリーブオイル 適量 塩胡椒 少々 🍳作り方 ①鶏肉は一口大に切り、野菜類は乱切りにしておく。にんにくはみじん切りにする。 ②鍋にオリーブオイルをひき、にんにくを加えて香りをだす。 玉ねぎ、人参、赤黄パプリカの順に炒める。 ③フライパンにオリーブオイルをひき、鶏肉に塩胡椒で下味をつけ、皮面から焼き色をつける。白ワインを加えてアルコールを飛ばし、②の鍋に加える。 ④トマト水煮、ブイヨン、ローリエを加え、弱火でじっくりと煮込む。 ⑤塩胡椒で味を調え、器に彩りよく盛り付ける。 →写真は、セルフィーユ、エディブルフラワー、菊花、黒胡椒、パルメザンチーズを盛り付けています。 💡鍋一つで仕上げる場合は、③の工程を省き、野菜を炒めたところに、鶏肉を加えて下さい。 💡仕上げに酸味が残る場合は、分量外の砂糖を加えると、味がまろやかになります。 💡白ワインとともに少し白ワインヴィネガーを加えると、味が引き締まります。