かぼちゃとひき肉の照り焼きつくね

おはようございます☀ 今日のレシピは、かぼちゃとひき肉の照り焼きつくねです。 細かく切ったかぼちゃを、やわらかくなるまでレンジで加熱して潰す。 少し手間は掛かりますが、栄養価がかなり上がります。 そして潰したかぼちゃ入りなので、かぼちゃ嫌いな方でも食べやすい照り焼きつくねに仕上がったかな。 小さく一口サイズに焼けば、お弁当のおかずにもピッタリ! 甘辛いたれが食欲をそそり、ご飯おかわり〜。 かぼちゃ、豚ひき肉、卵が揃ったらどうぞお試し下さいね。 【かぼちゃとひき肉の照り焼きつくね】 🍀材料・2〜4人分🍀 かぼちゃの甘辛照り焼きつくね かぼちゃ (約200g) 塩こしょう 各少量 ★豚ひき肉 200g ★卵 1個 ★片栗粉 大さじ1 サラダ油 小さじ1 ●酒・みりん・醤油・水 各大さじ2  ●砂糖 小さじ1 🍀作り方・調理時間10分🍀 ①かぼちゃは種とワタを取り除き細かく切って、耐熱容器に入れて ラップをふんわりかけ600wで5分レンジで加熱して、熱いうちに潰して塩こしょうをする。 ② ①が冷めたら★を加え全体がまとまるまで良くこねて、4等分に分けて形を整える。 ③フライパンにサラダ油をひき中火で熱し、②を並べ焼き色がついたら裏返し、蓋をして弱火で3分蒸し焼きにする。焼いている間に★を混ぜ合わせる。 ④焼けたら蓋を取り★を加え、フライパンをゆすりながら強火でさっと絡め、火を止めてつくねを器に盛り付け再び火をつけてフライパンをゆすりながらとろみをつけて、つくねにかける。 🍀コツ・ポイント🍀 ・今回はかぼちゃの皮も使いましたが、気になる方は皮を取り除いて調理して下さいね。 ・かぼちゃは種とワタを取り除いた分量になります。 ・形を整える時は、手にお水を少しつけて形を整えると手にくっつかないで済みます。 ・お弁当に入れる時は、一口サイズに形を整えると食べやすくなります。 🍀保存方法・保存期間🍀 ・保存容器に入れ冷蔵保存で2日 ・ジッパー付きの袋に入れ冷凍保存で3週間 ・冷凍した場合、冷蔵庫に移し自然解凍してからレンジで温める。