白いんげん豆とセロリのサラダ

材料 茹で白いんげん豆 200g 紫玉ねぎの酢漬け(汁ごと) 50g セロリ 小1本 ディジョンマスタード 小さじ1 塩 小さじ1/3 酢 大さじ2 オリーブオイル 大さじ2
いつもの白いんげん豆のサラダを、シンプルで優しい色合いに仕上げました。 作り方 [1] ボウルにマスタード、酢、オリーブオイル、塩を加え良く混ぜます。 [2] セロリは葉の部分も一緒に細かい賽の目切りにして、塩少々(分量外)をまぶし5分程置いたら水で流し水気を絞ります。 [3] ドレッシングを合わせたボウルに、紫玉ねぎの酢漬け、茹で白いんげん豆、セロリを加えよく混ぜ、味がなじむ迄冷蔵庫に入れます。 [4] 途中何度か上下を返します。 ■コツ・ポイント 豆に味がしみるまで待つのがコツです。たっぷり作って常備しておくと便利ですよ。今回は大手亡豆を使用しました。 ■このレシピの生い立ち 白いんげん豆の優しい白と紫玉ねぎ、セロリの爽やかな緑を合わせてみたいと主に作り始めました。 ーーーーーーーー 紫玉ねぎの酢漬けの材料はこちら  ーーーーーーーー 材料 紫玉ねぎ 1個 酢 60㏄ 砂糖 大さじ1 塩 小さじ1/2 ーーーーーーーー 紫玉ねぎの酢漬けのレシピはこちら ーーーーーーーー [1] 紫玉ねぎは皮と根を取り、粗めのみじん切りにして密閉容器に入れる。 [2] 酢、砂糖、塩を加えひと混ぜしたら冷蔵庫で保存します。 半日ほどで使えます。 [3] これを使うとポテトサラダもこんなにかわいくなります。 [4] 半分は薄切りにしておくと用途により使い分けが出来て便利です。