根菜たっぷり さつま汁 レシピ・作り方

「根菜たっぷり さつま汁」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

鶏もも肉と根菜の食感が美味しい、食べ応えのある一品です。 食卓にもう一品欲しい時、根菜を使用した一品を作ってみたい時などに最適です。 お好みですりおろし生姜や油揚げを加えても美味しく頂けます。 自分好みにアレンジしてみて下さい。
調理時間:30分
費用目安:300円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • 鶏もも肉100g
  • さつまいも100g
  • にんじん50g
  • ごぼう50g
  • 干し椎茸3枚
  • ①水 (椎茸を戻す用)150ml
  • ①水 (戻し汁に足す用)適量
  • 顆粒和風だし小さじ1
  • みそ大さじ2
  • サラダ油大さじ1
  • 塩こしょう少々
  • 小ねぎ (お好みで)適量
  • 酢水
  • 500ml
  • 小さじ1

作り方

  1. 準備.
    野菜はしっかり洗っておきます。
  2. 1.
    ボウルに水と酢を入れ酢水を作ります。
  3. 2.
    ボウルに椎茸を戻す用の水と干し椎茸を入れ戻します。椎茸が柔らかくなったら取り出します。干し椎茸の戻し汁に水を加えて400mlにします。
  4. 3.
    戻しておいた干し椎茸は軸を切り1cm幅に切ります。
  5. 4.
    さつまいもは皮付きのまま1cm幅の半月切りにします。にんじんは皮を剥き乱切りにし、ごぼうも乱切りにします。ごぼうは1の水に5分程浸けて水気を切ります。
  6. 5.
    耐熱ボウルに4を入れ、ラップをし600Wの電子レンジで5分加熱します。
  7. 6.
    鶏もも肉は一口大に切ります。
  8. 7.
    鍋にサラダ油をひき、6を入れ塩こしょうをし中火で炒めます。
  9. 8.
    お肉の表面が色づいたら5を加え軽く炒め、2の戻し汁と戻した椎茸を加えてください。 更に和風顆粒だしを加え灰汁を取りながら中火で煮ていきます。
  10. 9.
    野菜に火が入ったら弱火にし、みそを溶かし入れひと煮立ちさせ火から下ろします。
  11. 10.
    器に盛り付け、小ねぎを散らしたら完成です。

料理のコツ・ポイント

・塩加減は、お好みで調整してください。
・今回は顆粒和風だしを使用しましたが、かつお出汁を使用しても美味しくいただけます。

たべれぽ

コメント

人気のカテゴリ

Video preload background白菜の葉の外し方
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundゆで卵の肉巻き煮込み
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいものあく抜き
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundちくわぶとキャベツのガーリックソテー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラ肉としめじのおろし炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background鶏もも肉 鶏むね肉の下ごしらえ
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください