濃厚 キャラメルのババロア レシピ・作り方

「濃厚 キャラメルのババロア」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

濃厚な味わいが特徴の、キャラメルのババロアです。ラウンド型で作ると、おもてなしにもぴったりですよ。器に分けて入れて作っても大丈夫なのでお好みでアレンジしてください。美味しいので、是非お試しくださいね。
調理時間:40分
費用目安:500円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1台分(15×4cm))

  • 砂糖150g
  • 60ml
  • ①牛乳250ml
  • ①バニラエッセンス5滴
  • 卵黄4個
  • 生クリーム200ml
  • ゼラチン10g
  • 水 (ゼラチン用)大さじ3

作り方

  1. 準備.
    牛乳、生クリーム、卵は常温に戻しておきます。
  2. 1.
    ゼラチンを水でふやかします。
  3. 2.
    鍋に、水と砂糖を加えて、キャラメル色になるまで中火で煮詰めます。
  4. 3.
    2に①を加えて弱火でよく混ぜ合わせ火を止めます。
  5. 4.
    ボウルに卵黄を加えてほぐし、3の半分を加えてよく混ぜ合わせます。
  6. 5.
    4を3に加えて中火で温めます。
  7. 6.
    5を火からおろし、1を加えて、溶かしながら混ぜ合わせます。
  8. 7.
    ボウルに生クリームを加えて、8分立てに泡立てます。
  9. 8.
    粗熱が取れた6を7に加えて混ぜ合わせ、器に流し入れ、冷蔵庫で3時間以上冷やします。
  10. 9.
    8を型から外し、器に盛り付けたら完成です。

料理のコツ・ポイント

ゼラチンに使用するお湯の温度はご使用のメーカーによって異なりますのでご確認いただき、使用方法に従って下さい。ゼラチンは沸騰させてしまうと凝固率が下がり固まりにくくなってしまいますので、沸騰させない様注意して下さい。キャラメルを作るときは、加熱し過ぎて焦がさないように注意してください。生クリームは泡立て過ぎには注意してください。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
とんかつ
2018年04月08日

焦がしキャラメルみたいな味でした!
ちょっと甘めです
でも、食感とかとっても良かったので
今度また挑戦したいと思います👍

コメント

R
R
牛乳を入れる時、ものすごく勢いよく沸騰してしまうのですが何故ですか?
3ヶ月前
kurashiru
kurashiru
沸騰してしまう場合は、火加減が強すぎる可能性がございます。沸騰しない程度に温度を保ってくださいね。おいしく作れますように。
3ヶ月前
ひーわたん
ひーわたん
丸い型に入れなくてもいいですか?
10ヶ月前
kurashiru
kurashiru
こちらのレシピではラウンド型を使用しましたが、お好みの型を使用していただいてもお作りいただけます。また小分けの器に入れてお作りいただいても大丈夫ですよ。ぜひお好み形でアレンジをして作ってみてくださいね。
10ヶ月前

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根おろしとなめたけのさっぱりおろしあえ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもとピーマンのトマト炒め煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundシャキシャキ美味しい 春キャベツのタラコ和え
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundピーマンと厚揚げの豚キムチ炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background大根と鶏肉の照り煮
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください