鶏肩肉と長ねぎの照り焼き風 レシピ・作り方

「鶏肩肉と長ねぎの照り焼き風」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

鶏肩肉と長ねぎの照り焼き風のご紹介です。鶏肩肉の歯応えとうま味、長ねぎの香ばしく焼いた風味が照り焼き風味のタレによくからんでおいしいですよ。お酒にもごはんにもよく合います。お手軽にできますのでぜひ、お試しくださいね。

調理時間:20分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 長ねぎの青い部分と根元は切り落としておきます。
  2. 1. 長ねぎは3cm幅に切ります。
  3. 2. 鶏肩肉はバットに入れて下味の材料を入れよく揉みこみ、10分ほどおき、片栗粉をふります。
  4. 3. ボウルに照り焼きのタレの材料を入れてよく混ぜ合わせます。
  5. 4. フライパンにごま油をひき、中火で熱し、1、2を入れ焼きます。
  6. 5. 鶏肩肉に焼き色がついたら裏返してさらに中火のまま5分ほど焼き、色が付き、火が通ったら3を入れ、全体にからんだら火から下ろします。
  7. 6. 器に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

鶏肩肉は鶏手羽元や鶏手羽先、お好みの鶏肉でも代用できます。七味唐辛子は無くてもおいしく召し上がることができます。量はお好みで調整してください。鶏肩肉は鶏手羽元の骨を抜いたものです。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ