そら豆の切り込みの入れ方 レシピ・作り方

「そら豆の切り込みの入れ方」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

そら豆の切り込みの入れ方のご紹介です。茹でる前に、そら豆に切れ目を入れる事で皮が剥きやすくなります。そら豆は風味も栄養も豊かで様々な料理がある野菜です。基本の下処理の方法を覚えて、そら豆を使った色々なレシピに挑戦してみて下さい。

調理時間:10分

費用目安:100円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. さやの内側部分を上から下に押して割り、爪を入れ左右に開き、豆を取り出します。
  2. 2. 豆の黒い筋の部分の反対側に、包丁で浅く切り込みを入れます。薄皮を剥く際に剥きやすくなります。
  3. 3. 黒い筋の部分に切り込みを入れる方法です。豆の黒い筋の部分に、包丁の角で切り込みを入れます。安定して包丁を入れることが出来ます。

料理のコツ・ポイント

そら豆に入れる切り込みは、黒い部分に包丁を入れると、包丁が安定して入りやすいです。黒い部分と反対側に入れると、凹凸が少なく薄皮を剥きやすいです。やりやすい方法で包丁を入れて下さい。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ