カスタードライスプティング レシピ・作り方

「カスタードライスプティング」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

カスタード味のライスプディングの紹介です。牛乳で煮たごはんはクリーミーでクセになります。牛乳で今回は卵を加え半分をカスタード味にしましたが、はちみつやいちごやマンゴーなどのフルーツを添えてもおいしいく朝食にもぴったりです。ぜひお試しくださいね。

調理時間:20分

費用目安:100円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • ごはん 80g
  • 牛乳 300ml
  • 砂糖 大さじ1
  • カスタード
  • 卵 (Ⅿサイズ) 1個
  • 砂糖 小さじ1
  • バニラエッセンス 3滴

作り方

  1. 準備. ごはんは流水で洗って、粘りを取り水気を切っておきます。
  2. 1. 鍋にごはん、牛乳、砂糖を入れ中火にかけて、沸騰直前に弱火にします。ゴムベラで混ぜながら10分程ごはんがやわらかくなってとろみが付くまで煮て、火から下ろします。
  3. 2. 耐熱ボウルにカスタードの材料を入れて泡立て器で混ぜ合わせます。
  4. 3. 熱々の1を半量加えてよく混ぜとろみをつけ、バニラエッセンスを加え混ぜ合わせます。
  5. 4. 器に残りの1、3を盛り付け完成です。

料理のコツ・ポイント

甘味はお好みで、砂糖の量を調整してください。 ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。 今回は耐熱性のゴムべラを使用しています。ご使用のゴムベラよっては溶けてしまう恐れがあるので、耐熱性のものをご使用ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ